2006年02月04日

神田古書街

神田の古書街へ行ってきました。

その前に横浜のlimapuluh(リマプル)でお昼ごはん。

私はフォーガを食べました。

フォー

ちょっとクセが強いので香菜や春菊が苦手な人はだめかもしれません。

私は割りと平気なのでおいしく食べられました。

オムライスはおいしかったけど私には少し量が物足りない感じでした。

古本街へは神田ではなく水道橋の方が便利、という事を神田駅を出る直前に

知り、水道橋で下車。

バザーのように古書店のみが並んでいると思っていましたが、

カフェや絵の店や家具店、ロード・オブ・ザ・リングの店もありました。

普通の本屋さんもたくさんあり、私の想像とは違いました。

どこに何があるかまったくわからなかったので、おそらくまだまだたくさん

おもしろい店があったと思います。

次回の為に、神田神保町の案内本とレッズの本を1冊ずつ買いました。

レッズの方の表紙は長谷部だったので買ったのに中には全然載っていませんでした。


がっかりでした。







posted by シロ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12973052

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。